Search

LIVE LIKE A TRAVELER

旅するように暮らす

ハモりでツラれてしまう人にオススメ!楽譜が読めなくてもできる練習方法


はろー!
ひとりカラオケを愛しすぎな人、ふじーです。

普通に歌うのも、
もちろん楽しいのですが、
ハモれたら、もっとカッコいいなぁって、よく思うんですよね。

たまに、いきなりハモってくれる人とか、めっちゃ素敵ですよね!
(私は、そんなに音感よくないので、ツラれてしまって歌えなくなることもあります…。個人的には事前にひと声かけてくれると、ありがたい…)

でも、ハモりって、結構難しいよね…。

メインパートに対して三度ずらすのがいいって言われてるけど、
絶対音感とかないし、
楽譜持ってないし、そもそも楽譜持ってても読めないし、
私には無理だなぁと思っていたのですが…!

Youtubeでハモりパートだけ、見つかるんちゃうん!?

Youtubeでハモり練習用動画を発見!

探してみたら、ありました!

みんなが知ってるディズニーの曲とかいいですよね!

アラジンのWhole New Worldの男性パートとか!

曲名+ハモりで検索すると、いろいろ出てきますよ!

私のような音感よくない人でも、ハモりパートの音を聴いて練習すれば、歌える!という人、結構いると思うんです。

様々な分野において、
Youtube動画はライトユーザー層とプロ層を繋ぐ可能性を秘めてるなぁ。

そして、ハモりパートだけの動画はまだまだ少ないと感じましたので、ブルーオーシャンですよ!
音楽得意な方はぜひ動画・音声制作チャレンジしてほしい!

元歌にハモりパートがない曲なんかは、まだ少なく感じるので狙い目では?

ただ聴くための動画と違ってHowto動画なんで、みんなできるようになるまで聴くはずだから、1ユーザーの再生回数が段違いに多いはずです!

いろんなものの助けを借りていい

今回の記事を書いて、思ったこと。

私は、高校まで吹奏楽部に入っていたんだけど、楽譜を読むのがすごく苦手でした。
で、読めるようになろうと思って頑張ったんだけど、結局、頭の中だけで楽譜を読めるようにはなりませんでした。
(やり方の効率がめちゃくちゃ悪かったことも間違いない)

すごく時間をかけて、ピアノとか、楽譜の音名をそのまま押さえたら音が出る楽器を使ってリズムを追っていけば読めないことはないけど、
それでも、ジャズとか裏拍でリズムをとるような曲だとリズムも正しく読めない(笑)

そんなんだったら、もう、下手に自分で読むことにこだわらずに、
誰かにお願いして自分のパートを録音してもらうとか、
ボカロに楽譜を入力するとか、
今だったら楽譜を読んでくれるアプリもあるみたいだし、
世の中にある手段を全部使えばよかった。

それだと、自分にチカラがつかないって言う人もいるかもしれない。
もちろんプロを目指すなら、譜読みは必要な能力で、そんなことも自分でできない時点でお話にならないと思う。

でも、音楽を楽しむためだったら、別にどんな手段を使ったっていいと思う。
苦手な部分は外注したとしても、
それでも、音や声に個性や気持ちの部分は乗ってくると思うし。

今は本当に、自分以外の人のスキルに手が届く時代になってると思う。

私みたいに旧い発想で生きてきてしまった人は発想を変えないといけないこともある。
でも、少し角度を変えるだけで、見える世界が全く変わるような面白い時代になったと思う。

そういえば、こう思うようになったきっかけの1つに、海外に行ったときの経験もあるなぁ。
それは、また別の記事にします!

たとえ日本にいても「旅するように暮らしたい」、そんな気持ちでブログを始めました。経歴:専門商社にて社内ニート、貿易事務を経て、28歳でウェブディレクターへの異業種転職。インバウンド観光系の多言語サイトが強みの会社で働いています。好きなもの:web、映画、旅行。ウェブ業界で学んだことや観光にまつわることを書いています。更新:毎週火曜日20:30更新中です。

Leave a Reply

Name *

Email *

Website

© 2019 LIVE LIKE A TRAVELER . All Rights Reserved.